ドラマCRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班

現時点ではまだドラマの深い内容まではわかっておりません。

しかし、公式HPや脚本家さんの過去の作品から大胆にネタバレ考察していきたいと思います。

また、今の段階でわかっているドラマのキャストについても深く掘り下げて見ていきたいと思います。


スポンサードリンク




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク




 

CRISISキャスト

主演:小栗旬×西島秀俊

今回のドラマ、CRISIS公安機動捜査隊特捜班ダブル主演と言うことで、小栗旬さんと西島秀俊さんが主演を務めます。

日本を代表するセクシーな俳優さんですが、今回のように二人が主演のときは、どちらが上(又は偉い)とかあるのでしょうか?

 

調べてみると公式twitterでは、小栗旬さんのほうが配役での名前は先(左側)になっていますね。

 

この順番って・・・どうやって決めるんでしょうか。

あいうえお順でしょうか?

それとも若い順でしょうか?

 

でも、それってひねりが足りないですよね!

 

そこで、色々と過去の作品からお二人のパーソナルデータを調べたところ(力の入れるとこ間違えているよね)私の中で一つの仮説が浮かび上がりました。

 

なぜ小栗旬さんがで西島秀俊さんがなのか?

 

それは、小栗旬さんが左利きで西島秀俊さんが右利きだからです・・・

 

しかし、これを聞いてこう思ったかたもいるはずです。

 

だったら上下で表示されるときはどうなの?・・・と

小栗旬さんの名前が上にきて、西島秀俊さんの名前が下の場合の理由にならないじゃないかと・・・

 

その場合は、背が高い順です!と私は答えたいと思います(ボソ)※小栗旬184cm・西島秀俊178cm

っと、相変わらずどうでもいい事が気になってしまいました。

 

それでは、ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班のキャストと役柄などをさらに掘り下げて見ていきましょう。

CRISISキャスト:主演

久しぶりの主演:小栗旬

CRISISの公式HPによると、

小栗さんにとっては、2014年10月期の『信長協奏曲』以来2年半ぶりのテレビドラマ主演作です。

と書かれています。

 

えっ!!そんなに主演って久しぶりでしたけ!?

 

なんか抜けているような気がするんですが・・・

そう言えば『ウロボロス?この愛こそ、正義。』にも出ていましたよね(2015年1月放送)

 

あのドラマって小栗旬さん主演だったような気が・・・ 生田斗真さんも出演されていたので、生田斗真さんが主役だったのでしょうか!?

 

そう言えば、あのドラマでは生田斗真(いくたとうま)さんのほうが先に名前書かれていました。

と、言うことはやっぱり「あいうえお」順が正解っぽいですね。

CRISIS:小栗旬

さて小栗旬さんの役柄は捜査官の稲見朗

 

元・自衛隊隊員である特殊任務についていました。

しかし、心に深い傷を負い、除隊することなります。

 

小栗旬さんは、この作品へのこだわりが強く、昔からやってみたいと思っていたそうです。

 

小栗旬さん曰く

「実現することは難しいだろうと半ば諦めかけていた」

この作品は脚本家の金城一紀さんが、小栗旬さんを主演に据えて5年前から構想を練っていたようです。

 

アクションシーンのために格闘技(後に詳しく解説)を1年近く練習してきたと言うことで、凶悪犯やテロリストなどとの戦闘シーンも見ごたえが十分ありそうですね。

CRISIS:西島秀俊

西島秀俊さんが捜査官役をやると相棒(と言うか共演者)は香川照之さんか伊藤淳史のイメージが強いです。

 

そんな西島秀俊さんの役柄は、稲見朗(小栗旬)と同じ特捜班に所属するまじめでストイックな男の田丸三郎

 

ある事件をきっかけにかつていた公安部外事課から異動を命じられ、特殊班に引き抜かれた過去を持っています。

西島秀俊さんってストイックな役が非常にあっているような気がします。

 

西島秀俊さんと言えばキレイな肉体美が有名ですが、あの肉体を作り、そして維持できていられるのも西島秀俊さん自身がストイックだからなのかもしれませんね。

その体か溢れでる「ストイック臭」が似合う人なので、小栗旬さん演じる稲見朗との絡みは見どころですね。

CRISIS主要キャスト

ドラマCRISIS公安機動捜査隊特捜班の現在までにわかってる脇を固めるキャストについてもみてきたいと思います。

CRISIS:田中哲司

小栗旬さん演じる稲見朗と西島秀俊さん演じる田丸三郎は共にスペシャリストが集まる特捜班に所属しています。

班ということは、それを束ね指示を出せる班長が必要となります。

 

その班長である吉永三成を演じるのが田中哲司さんです。

 

田中哲司さんと言えばレモンをかじって未来を見通す役の印象があります(ドラマSPECより)

⇒SPEC冷泉画像

 

公式HPによると田中哲司さん演じる班長の吉永三成を以下のように説明しています。

仲間思いで常に冷静に班を指揮するリーダーを好演する。

 

仲間思い

仲間・・・思い

仲間由紀恵、思い

うーん・・・何故か妙に納得してしまいます。※田中哲司さんの奥さんは仲間由紀恵さん

CRISIS:野間口徹

よくドラマで見かける俳優さんですね(画像小ちゃ・・・)

野間口徹さんって言うんですね。初めて知りました。

 

役どころは、元・爆発物処理班で現在、特捜班に在籍している樫井勇輔(かしいゆうすけ)

特技は、凄い鼻がきくらしいです。

 

以上!!!(な、なんか説明短くない?)

CRISIS:新木優子

特捜班、唯一の女性とのことでマドンナ的な立ち位置なのでしょうか。

 

そんな新木優子さん演じる大山玲は元凄腕のハッカーでサイバー情報分析のスペシャリスト

 

新木優子さんは、最近、活躍が目覚しい女優さんです。

もしかしたら、このドラマからさらに注目を集めるよになるかもしれません。

 

ドラマや映画にもそこそこ出演されています。

そして、多くのかたはドラマや映画以外でも見覚えがあるはずです。

 

実は、新木優子さんは、CMガストに出演されいるかたと同一人物です。

⇒新木優子ガストCM画像

 

さらに詳しく新木優子さんについて知りたい方は下記のリンクを参照ください。

⇒新木優子の大学はフェリス?性格すっぴんやハーフの噂まで大調査

脚本家は金城一紀

脚本家の金城一紀さんと言えば、岡田准一さんが主演を務めた『SP 警視庁警備部警護課第四係シリーズ』と小栗旬さんが主演を務めた『BORDER 』の脚本を手がけたかたです。

ここから、さらに金城一紀さんの過去のドラマ作品から深く考察ネタバレをしていこうと思ったのですが、ドラマのキャストについて書いているだけで、だいぶページ割いてしまったので、考察ネタバレは次のページにまとめました。

⇒CRISIS公安機動捜査隊特捜班キャスト・ネタバレからわかるドラマの見所②