noumizonotaki09

まるでジブリとまで称された濃溝の滝がネットからメディアを中心に爆発的な人気を誇っています。

いまや多くの人が訪れることとなった濃溝の滝の駐車場や幻想的な画像であるハート型を写真に収めるための季節や時間帯などを細かく紹介していきます。

濃溝の滝 画像

location→千葉県君津市 濃溝の滝 まだまだ納得いくRAWデータは撮れてません。 けど、初めて晴れてるときに撮影できたのでHDR風に仕上げてみました‼ 縦構図にするとハートではなく、 骸骨みたいにみえてきます(笑) この場所でigを通して繋がれたことに感謝です。 #一眼レフ #カメラ初心者 #nikon #d750 #写真撮ってる人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #東京カメラ部 #景色 #絶景 #風景 #リフレクション #reflection #nature #beautiful #ig_japan #team_jp_ #wu_Japan #icu_japan #igersjp #tokyocameraclub #lovers_nippon #igs_world #igs_asia #ig_dynamic #reflectiongram #igworldclub #ig_worldclub #igglobalclub #japan_daytime_view

Yuichiさん(@yuuichi0122)が投稿した写真 –

インスタグラムの写真があまりに幻想的すぎるということで、瞬く間に関東屈指の絶景スポットまで成り上がた濃溝の滝

 

noumizonotaki06

 

noumizonotaki05

時間帯によって様々に変化する景色

noumizonotaki08

上からみたところ

紅葉の時期

noumizonotaki10

紅葉の時期は11月半ばから後半

 

濃溝の滝 アクセス

カーナビに住所又は電話番号をセットする場合は以下を参照してください。

場所:千葉県君津市笹1954-17

TEL:0439-39-3791(濃溝温泉千寿の湯)
※電話番号は濃溝の滝、隣の千寿の湯の電話番号です。

 

濃溝の滝 駐車場

noumizonotaki01

千寿の湯の隣が駐車場となります。

濃溝の滝 混雑

長期連休や紅葉の季節は混雑します。

 

基本的に土日は人がいっぱいなので、キレイな写真を収めようと意気込んで行くのではなく、

キレイな景色とキレイな空気を満喫するつもりのほうが気分的に良いと思います。

noumizonotaki03

 

 

noumizonotaki04

特に撮影場所の良いベストポジションは競争率も高いです。

濃溝の滝 時期と用意

観光に適した時期は3月から9月までだと言われています。

これは夏のほうが周りに緑があるので色鮮やかであること、川が清流であるため春から秋にかけてが体的にも楽だからという理由でもあります。

 

水かさが増しているとベスポジへ行くまでに水の中に入らなかればならないため、長靴やサンダルも持参したほうが良いです。

夏は水が冷たく気持ちがよいのですが、暑さを逃れるために夏休みなどは多くのひとでごった返します。

濃溝の滝 ハート型の時間帯と季節

location→千葉県君津市 濃溝の滝 @team_jp 様、@japan_daytime_view 様、@tokyocameraclub 様にフューチャーしていただきました。 「crossing heart」 やっと撮れた。 この場に居合わせたことが奇跡‼ 自分的にはこの場所は出会いの滝です。 様々な方々と知り合えてほんと良かった♪ ありがとうございます。 #一眼レフ #nikon #d750 #写真撮ってる人と繋がりたい #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #東京カメラ部 #Instagram #instafollow #ig_japan #team_jp_ #wu_Japan #icu_japan #igersjp #tokyocameraclub #Lovers_Nippon #igs_world #igs_asia #reflectiongram #igworldclub #ig_worldclub #igglobalclub #ig_today #earthfocus #TheGlobeWanderer #destinationearth #awesome_photographers #ig_naturelovers #fantastic_earth #japan_daytime_view

Yuichiさん(@yuuichi0122)が投稿した写真 –

まるでジブリのようだと言われるほど幻想的な画像から有名になった濃溝の滝

どうせ行くのなら、このように光が横向きのハート型になっている瞬間をカメラに収めたいという人もいると思います。

 

実はこのハート型の状態を写真に収めるチャンスは年に二回しかありません。

それは3月と9月です。

 

洞窟に太陽の日差しがハート型の角度で差し込むのが3月と9月なのです。

上記のインスタグラムの画像も3月に取られたものです。

 

そこで、

よしよしわかった!!

次のチャンスを逃さないぜぇ

 

と鼻息を荒くしてはいけません。

 

さらに、時間まで限られてくるのです。

 

その時間とは早朝の6:30~7:30です。

さらにもっともベストな時期は3月と9月のお彼岸の頃

 

実は3月も9月もお彼岸の頃は太陽の角度と位置がほど同じになります。

つまり、3月22日頃と9月22日頃がもっとも熱いということです。

 

しかし、ここまで濃溝の滝が有名になってしまったので次回のチャンスである9月はたとえ早朝といえどもかなりの混雑が予想されます。