on03

前回の記事では第一話から犯人黒幕を考察しました。

また2話を見て横山裕さんが演じる東海林泰久の設定があるドラマの設定をそっくりなことに気がついてしまったので、それも合わせてそれも紹介します。

【前回のページ】
⇒第一話だけ見て犯人黒幕を考察予想


スポンサードリンク




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク




on異常犯罪捜査官2話

前回のページでは、中島保の登場早々

 

犯人はオマエだ!!

 

と通常ならばドラマの内容を把握した後半で言うであろうセリフを中島保登場1秒後に心の中で言って、結果犯人はまったくの別人だったという赤っ恥を晒すこととなりました。

 

しかし、結果としてドラマを見ていくと精神科医が絡んでいると思われる描写が多いことからなんだかんだで、中島保又は早坂であってそうじゃんという結論に達しました。

 

今でもその線は濃厚だと思っています。

 

しかし、まだ何かあるんじゃないかという思いもあります。

そこで、今回は第2話を見ての真犯人や黒幕や今後の結末などについて考察していきたいと思います。

on異常犯罪捜査官 黒幕真犯人考察予想

刑務所で起きた変死を調べるために刑務所に訪れた藤堂比奈子と監察医の石上妙子

そこで二人は中島保と刑務所内でばったり会って立ち話をします。

 

そこで、なぜか石上妙子は二人で食事をしてきたらと二人を外出させてしまいます。

この時の石上妙子を中島保のことに興味を持っているような雰囲気でした。

しかし、なぜか自分ではなく藤堂比奈子を一緒に行かせました。

 

これは私の予想ですが、おそらく石上妙子は今回の事件に精神科医が絡んでいると気づいているハズです。

 

なぜなら第一話でボールペンに芯を毒と勘違いするように仕向けたのは石上妙子だからです。

 

そこで私は以下のように考察しました。

・二人を食事に行かせたのは自分(石上)が犯人だから。

・中島保に疑いを持ったから藤堂比奈子を一緒に行かせた。

 

石上妙子も医師なので精神に関する知識も持っているので黒幕候補となり得ます。

二人で食事にいくように促したのは二人がいない間に刑務所でやっておきたいことがあったから、

精神科医である中島保を自分から遠ざけいたいと思ったからと考察できます。

 

しかし、そもそも藤堂比奈子に刑務所に一緒にいこうと言いだしたのは石上妙子なんです。

藤堂比奈子が

お供します 押忍!!

と言って無理くりついてきたわけではありません。

 

また、刑務所で中島保と会ったのも偶然だと思われます。

となると、石上妙子が黒幕の線はゼロとは言いませんが限りなく低いのかなぁと思います。

 

一方、中島保のことを疑って藤堂比奈子を一緒に行かせたとなると、近いうちに黒幕(中島保又は早坂)の存在に気がつくかもしれません。

すると、どうなるでしょうか!?

 

石上妙子が藤堂比奈子に対して

アイツ(中島保又は早坂)が犯人ね

と教えてしまってはドラマとしての面白みは半減してしまいます。

 

その場合は、殺させる又は話すことができないような昏睡状態にされるという可能性が考えられます。

on異常犯罪捜査官 2話を見て思うこと

今回の犯行は捕まった犯人の単独犯だと思われます。

 

裏で誰から操っているという雰囲気ではなかったですね。

無理くり考えれば、あそこまで家族に執着するように仕向けた人間がいるとも考えられなくはないですがそれにしては、その可能性は示唆する描写がなかったです。

 

しかし、このドラマを見ているとある異常犯罪者をテーマにしたドラマの存在が頭をよぎります。

そのドラマも主役である女性と男性刑事がコンビを組んで犯罪者を追い詰めていくというものでした。

 

しかも、両方のドラマとも男性刑事は妹を変質者に殺されているという設定まで同じです。

そして以前のドラマの男性刑事役というのが渡部篤郎さんなんですよ。

 

もう、これって狙っているとしか思えないのですが!!

ジョジョにネット上でもそのことに気がついた人たちがtwitterなどを中心にオラオラオラと発言し初めています。

 

そのドラマはケ〇〇クというドラマです。

名前をおおっぴらに公表してしまうのははばかれるので控えておきます。

 

そのドラマはケイゾク(継続)捜査事件をあつかっていました。

 

そのドラマでは前半は黒幕とは関係のない1話完結型で話が進み後半から伏線を回収してくという手法がとられています。

もし、このドラマ「on異常犯罪捜査官」も同じ手法であるならば、はやり第二話の犯行は逮捕された犯人の単独犯である可能性が高いと思われます。

 

そういえば、ケ〇〇クの真山徹役の渡部篤郎さんが演じる厚田巌夫が2話の最後でこんなことを言っていました。

「アイツは妹が殺され、単独で犯人をみつけた。切りつけられながらも、犯人を半殺しにした。それが、アイツが出世コースから外れた理由だ」

 

うーーーん・・・

どっかで似たようなセリフを聞いたような気が・・・

デジャビュか!!

⇒まるでパクリ!恐ろしいほど共通するon異常犯罪捜査官とケイゾク

あれ!上で名前でちゃってない!?

【関連記事】
⇒ドラマon異常犯罪捜査官藤堂比奈子の黒幕結末真犯人ネタバレを勝手に考察