545665385

今回は5話を視聴した状態から

ドラマ「そして誰もいなくなった」のネタバレ黒幕結末や真相などを完全考察予想していきます。

今まで考察したページは下のリンクから移動できます。
【関連記事】
⇒ドラマ「そして誰もいなくなった」ネタバレ真犯人と黒幕結末の真相を考察予想【1話】
⇒ドラマ「そして誰もいなくなった」ネタバレ真犯人と黒幕結末の真相を考察予想【2話】


スポンサードリンク




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク




そして誰もいなくなった5話から読み解く真実

私は今まで第1話を見て考察し、その後第2話を見て考察してきました。

 

ブログの文章は後から書き換えることが出来ます。

だから、昔のページに後から知った情報に書き換えているサイトもたくさんあります。

 

しかし、私はいちいち面倒なのでそのまま放置しています。

その証拠に別のドラマの話ですが雅の正体について、頭がおかしいとしか思えない考察したページをいまだにそのまま残しています。

⇒【神の舌を持つ男】雅(ミヤビ)は誰!正体はオマエだ!?

さて今回は5話を見て感じた考察を紹介していきたいと思います。

そして誰もいなくなった 日下瑛治考察

日下瑛治はバー「KING」オーナー兼バーテンダ―です。

5234534

 

ドラマ冒頭の雰囲気から、もしかしてそっち系(オネェとか)の人なのかと疑ってしまいましたが、どうやらそっち系ではなさそうです。

 

そんな日下瑛治はパーソナルナンバーをもっていないことが新たに判明しました。

その理由として売っちゃったと言っていましたが正直これは嘘くさいです。

 

売ったのではなく、世間に認知されない子(隠し子のようなもの)として生まれてきた場合、この世界ではおそらくパーソナルナンバーをもらえないはずです。

 

ということは、日下瑛治は望まれずに生まれてきた子供なのかもしれません。

 

だとするならば、かなり世間や世の中に対して恨みに似た感情を持っている可能性もあります。

 

ドラマでは何者かが日下瑛治の住まいに侵入しているシーンがありました。

 

その何者かが侵入してくる直前に日下瑛治が藤堂新一へ言った言葉を覚えているでしょうか!?

「火を消しといて下さい」

これは藤堂新一が警察に出頭すると言い出した直後の日下瑛治の言葉です。

 

相棒の片山右京のように細かいことが気になってしまう私はこう思いました。

なんで日下瑛治が自分で火を止めないの??

 

たしかに藤堂新一のほうが台所に近かったからというのもあると思いますが、ドラマには尺があるので普通はわざわざ火を消すというシーンまではとりません。

そのためか私はドラマを見ていて、その部分にひっかりました。

 

その後に、日下瑛治がなぜその言葉を言ったのがわかります。

 

藤堂新一が火を消すためにドアの死角になった瞬間に日下瑛治がいた方角から催涙系の何かが投げ込まれています。

つまり、「火を消しといて下さい」とわざわざ言った理由

それは

日下瑛治が藤堂新一を警察に行かせないように自演をするためだと考えられます。

 

私は2話を見て藤堂新一と日下瑛治は兄弟じゃないかと考察しました。

・日下瑛治は本名じゃない。

・日下瑛治は誰かにバーの開店資金を手切れ金としてもらっている

・日下瑛治は誰かの隠し子として生まれてきたっぽい

これらの理由から今回の5話を見てさらにその線が濃くなってきているように感じます。

そして誰もいなくなった 死体考察

長崎はるかは自殺したことになっています。

しかし、落ちたとこはゴミのビニールの上ですよ!

 

ホントに死んだんでしょうか!?

 

そう思っているところに今度は斎藤の死体が消えます。

刑事は頭と足を持つ人が必要だから最低でも二人がかりでおこなった犯行だと推測していました。

 

しかし、実はこの犯行はゼロ人でもおこなえます。

その理由は死体である斎藤が自分の足で歩いていけばいいだけです。

 

もしくは仮死状態だった場合はその状態を解くための誰か一人の協力者がいれば済むことになります。

 

つまり、現時点では二人共生きている可能性もあると思っています。

そして誰もいなくなった 日下瑛治考察

真っ白な部屋で目を覚ました藤堂新一

その後部屋を無事出ることに成功するも誰かに狙われています。

 

その狙っている犯人は第1話を見た限りでは小山内であると思われました。

5話でも小山内がマイクのよなもので指図していたように見えるのですが、でもここにちょっと違和感を感じるんですよね。

 

というのも、小山内ごしに藤堂新一の描写がなかったんです。

 

つまり小山内が窓から見ていたものが藤堂新一だと確証は得られていません(両者が画面に収まったシーンはないため)

 

その代わり、指図している謎の人間の近くに日下瑛治は居たと思われます

スピーカから声がしていたので。

 

そこで、気になるのが日下瑛治の怪我をした部分です。

左手なんですよ。

 

つまり右手で拳銃を持って左手に向けて撃つことで、同じよな怪我を負ったようにみせることも可能だと言うことです。

 

ということは、スピーカからボイスチェンジャーを使っていたのは日下瑛治ではないかと考えられます。

そして誰もいなくなった 七つの罪

「世界を孤独にするため、君たちは7つの罪を犯す」

この七つの罪とはキリスト教の七つの大罪からきていると思われます。

七つの大罪

① 傲慢(高慢)
② 憤怒(激情)
③ 嫉妬(羨望)
④ 怠惰(堕落)
⑤ 強欲(貪欲)
⑥ 暴食(大食)
⑦ 色欲(肉欲)

6話のタイトルである堕落も七つの大罪に含まれています。

さて、次のペーでは、いよいよドラマ「そして誰もいなくなった」の結末を大胆予想しさらに現状で考えられる黒幕像にも迫っていきます。

後半につづく
⇒「そして誰もいなくなった(ドラマ)」ネタバレ黒幕結末の真相を完全考察予想「5話」②