マインド

不安という負に満ちたエネルギーを利用すれば人生の逆転勝ちも夢じゃない

更新日:

こんにちは!

不安症のせいなのか、ただ単にお腹が弱いだけなのかわかりませんが

きほん週一で腹をくだすToshi(トシ)です。

 

今回はあなたが感じる不安の正体を知れば人生が好転してくというお話をしてきます。


スポンサードリンク




ポジティブシンキングなんてクソくらえ

「できる!できる!やればできる!」

を連呼しているポジティブな人を見て

羨ましい!!

 

と感じながらも、その反面

暑すぎやろ!

ってかウザッ!!

と思っていませんか!?

 

でも、その感情は間違っていないんですよ。

不安を抱えている多くの人はポジティブな人を見て「自分もポジティブにならなければ!!」なんて思ったりします。

 

しかし、もともとネガティブで不安を感じやすい人が、強引にポジティブになろうとしても、かえって沈んだ気持ちになってしまうことがわかっています。

つまり、不安で落ち込んでいるときに無理やりポジティブに触れてもそれはにしかならないのです。

不安なときにSNSは見てはいけない

不安やネガティブな感情があるときって

ついついSNSやネット検索をしてしまいませんか!?

元気をもらおうと誰かのインスタを見ても気持ちはさらに暗くどんよりするばかり…

 

「インスタ映え」という言葉があるようにインスタにネガティブな情報や不安な気持ちを投稿する人はいません。

基本インスタの中には華やかな世界しかありません。

 

すると、どうしてあの人はあんなにいい暮らしをしているのに…自分は…

と他の人と自分を比べてしまい、よけい辛くなってしまうのです。

 

もともと内向的で不安を強く感じやすい人は、分析能力が高いことがわかっており、どうしても人と比べてしまうので不安な感情が増幅してしまうのです。

 

ではどうすればいいのか?

不安が持つメリットを正しく理解し、不安という感情を自分が成長するための原料として利用してしまえばいいのです。

不安を力に変える

不安を無理やり排除しようと思ってもムダです。

なぜなら、どんなに頑張っても不安をゼロにすることはできないからです。

 

それよりも、自分の不安を分析し不安をモチベーションに変えたほうがあなたの人生はもっとうまくいきます。

その理由は不安を感じる人のほうが不安を感じない人よりも優れているところがたくさんあるからです。

不安を感じる人の長所

  • 不安な人はリスク回避能力が高い
  • 不安な人は事前準備を怠らない
  • 不安な人は感情を読むのがうまい
  • 不安は本気になっている証拠

不安な人はリスク回避能力が高い

不安な人のほうがリスク回避能力が高いことがわかっています。

 

太古の昔、まだ人が狩猟民族だったころ周囲にはたくさんの敵がいました。

たとえば、古代には「ギガントピテクス」というゴリラの化け物みたいな類人猿が存在していました。

ギガントピテクスの全長は3M以上

もし、狩りに出かけているときに、こんな化け物と遭遇してしまったら人が勝てるはずありません。

 

この茂みの先には「ギガントピテクスがいるかもしれない」と不安を感じることができた当時の人は危険を察知して食べられずにすみます。

しかし、不安を感じなない人は何も考えずに進んで、ギガントピテクスに食べられてしまったのです。

このように不安は昔の人にとって生きていくためには必要不可欠なものだったのです。

つまり、不安という感情はリスク回避に役立っていたのです。

 

実際に不安を感じやすい人は交通事故にあう確率も低いと言われています。

不安を感じるから事前準備を怠らない

不安症で将来に不安を感じるという人もいます。

でも、将来に不安を感じることはけして悪いことではありません。

なぜなら、不安を感じる人のほうが将来について真剣に考え事前準備を怠らないからです。

一方、不安を感じない人は今の生活に満足し、しかもそれが永続すると勝手に思い込んでいるから環境の変化に適応できません。

 

今の世の中を見渡して永遠に続くものなどあるでしょうか!?

たとえば、
昔はメディアと言えば、新聞や映画でした。

それがやがてテレビが普及し一家に一台から一人一台という時代になります。

テレビ黄金時代のときテレビがすたれるなど考えるひとは誰もいませんでした。

しかし、SNSの登場でテレビの存在にも陰りが出始めています。

その証拠として2017年ごろからテレビの普及率が減少傾向にあります。

 

すたれることがないと思われていたテレビでさえ遠くない未来には存在していないかもしれません。

現状に満足し、不安を感じないということはじつは非常に危険なことでもあるのです。

 

たとえば、
現状に不安を持っているタレントはちゃんと次のことに備えています。

投資をしたり、サイドビジネスを始めたり、SNSでも活動をしたりとリスクを分散させることをおこなっています。

不安な人ほど感情を読むのがうまく空気が読める

不安症で内向的な人ほど、じつは人の感情を正しく読めることがわかっています。

えぇ!でも人に話しかけるの苦手なんだけど

なぜ、自分から積極的に話したりコミュニケーションをとることができないかというと相手の感情が読めてしまうからです。

 

また、自分の言ったことで相手がどう思うかを気にし過ぎているというところもあります。

反対に不安を感じない人は人の感情を読むことができないので、嫌われている相手に対しても平気で話しかけることができたりすんです。

 

つまり、不安で内向的な人が積極的にひとと話すことができれば最強となるわけです。

そう考えるとたしかに面白い芸人さんってじつはネガティブ思考で内向的な人が多くないですか?

たとえば

・オードリー 若林
・ウーマンラッシュアワー 村本
・ブラックマヨネーズ 吉田

最近は雑談力をつける本なども売っているので読んでみるといいかもしれません。

不安は本気になっている証拠

たとえば、試験や仕事に不安を感じたのならば、それは本気で試験や仕事に向き合っている証拠です。

真剣に試験勉強をしていなかったら試験に不安を感じることなんてありません。

 

なぜなら、ひとはどうでもいいことに不安を感じることはないからです。

つまり、不安を感じるということは自分はそれに本気で向き合っていることの証でもあるのです。

不安は自分を成長させる

不安を感じること自体は悪いことではないのです。

それどころか、不安を感じたほうがパフォーマンスがあがるというデータもあるます。

 

たとえば

ひと前でスピーチをする人に

どうです!いま不安を感じていますか?

でも、知ってました!?

不安を感じる人のほうがスピーチは成功するんですよ!

と言ったところ、実際にスピーチが良くなったという報告もあります。

 

つまり、あなたが何かで不安を感じても恐れることはないのです。

この不安は「自分を強くしてくれるエネルギー源なんだ!」と思うことができれば、不安はあなたの強い味方になってくれます。

 

実際に世界の起業家の多くが集まるシリコンバレーで大成功を収めた人たちの多くが不安症持ちだと言われています。

不安という名のストレスを解消する方法

不安を嫌うのではなく、不安とうまく付き合っていくことは大切だということはわかってもらえたと思います。

それでも、モヤモヤする感情を何とかしたいと思っている人もいるでしょう。

いくら不安が成長するためのスパイスだとしてもたくさんの不安を抱えたままだと不安に押しつぶされてしまう可能性もあります。

 

そこで、抱えきれなくなってしまった不安を解消する方法を紹介していきます。

【不安を解消する方法】

・瞑想

・別のことに集中する

・先延ばしにする

瞑想で不安を解消する

瞑想には心を落ち着かせる効果と集中力が増す効果があります。

無我の境地とか無理だし

瞑想というと何も考えないのがツライからヤダと思われるかもしれません。

しかし、瞑想とは呼吸に意識を集中し雑念は横に受け流すだけで雑念がわいても気にしなくていいのです。

瞑想することで思考のゴミを掃除することができ物事を前向きに考えることができるようになります。

 

不安が強い人の特徴として同じことをグルグルと考えてしまいループにはまって抜け出せなくなってしまうことがあります。

同じことをグルグルと思考するのは車のエンジンを空ふかしするようなものです。

オーバーヒートを起こす前にクールダウンさせなければなりません。

その方法として最適なのが瞑想なのです。

 

瞑想って難しいと思うかもしれませんが全然そんなことはありませんよ。

【簡単な瞑想のやり方】

①背筋を伸ばし
②リラックスして
③呼吸に意識向ける

たったこれだけのです。

瞑想の詳しい方法については下のページでも紹介しております。

【関連記事】
マインドフルネス瞑想のやり方!効果を得るためには姿勢と呼吸法が大事

別のことに集中する

不安を脳から追い出す方法として別のことに集中するという方法があります。

そんなのでうまくいくの?

もしかしたらこのように思うか人もいるかもしれませんので、実際に体感してみるといいでしょう。

 

今からお題を出すので、それを頭の中で考えてください。

「笹を食べているパンダ」🐼

どうですか!?

頭の中に「パンダ」が浮かびましたか?

 

では次に、パンダのことを忘れてください。

パンダのことが頭から追い出せたら次に進んでください。

 

さて、あなた頭からパンダはいなくなりましたか?

追い出そうとすればするほどパンダは居座りますよね。

 

じゃ、今度は南極にいる「ペンギン群れ」を思い浮かべてください。

どうですか!?

頭の中のパンダは一瞬でどこかに消えていきましたよね。

 

人の脳は同時に二つのことを思考することはできません。

だから、ペンギンの群れを思い浮かべると同時にパンダのことを考えられないのです。

つまり、不安を感じているときに違い感情が入ってこれば不安を追い出すことができるんです。

先延ばしにする

先延ばしにするというのは、不安について考える時間をあとで別に作ってそこで考えるとうことです。

いま、やらなければならないことがあるのに関係のない不安がよぎってしまうときなどに使える方法です。

 

まずは、頭の中にある不安を紙にメモしておきます。

次に先にやらなければならないことを終えてからメモした不安について考えてみます。

 

意外と不安を頭から取り出してあげると、その不安のことが客観的に見えてきます。

すると「あれ!?なんでこんなことで頭を悩ましていたんだろう」と不安に思っていたはずのことがどうでも良くなったりすることが多々あります。

【まとめ】

いかがだったでしょうか!?

不安を感じるとヤダなぁ~と思ってしまうかもません。

しかし、不安の正体をただしく理解できれば、不安はあなたがチャンスをつかむための力になってくれます!

 

「失敗とは」自分の不安にとらわれて行動できなくなってしまうことです。

 

起業家の世界での失敗とは

事業がうまくいかないことではなく、なにも動かずにチャンスを逃してしまうことを指します。

かりに、行動を起こして、つまづいてもその経験をつぎに活かせばいいんです。

何も動かずに行動を起こせない人は人生において最も大切な経験値を得られません。

 

経験値を得られないということは自分自身がレベルアップできないということです。

すると今後、大きな成果を見込めなくなってしまいます。

目の前に立ちはだかるボスキャラという障害を倒すにはあなたの不安という武器(スキル)をうまく使うことです。

人気の記事

1

物事には始まりがあれば終わりもあります。 「もう、終わるんだな~」と思ったとき、ふいに寂しげな気持ちになったりしませんか? そのせいでしょうか。沈む夕日を見ながら、どこからか流れてくる「夕焼け小焼けの ...

2

ネットで検索するとさまざまな芸能人のワキガ情報をみることができます。 「テレビで見かけるあの芸能人がワキガだって!!」っと知ることができるだけでなんだか得した気分になれますよね。 しかし、ネットの情報 ...

3

旦那さんからのスメハラでお悩みではありませんか!? ・旦那さんがいるときはマスク着用 ・寝息がクサくて口でしか息できない ・加齢臭のせいでもらいげゲロしそう 人は年を取るほど加齢臭も強くなっていきます ...

4

加齢臭の原因は「ノネナール」です。ノネナールは「活性酸素」の働きによって増減します。 つまり加齢臭対策とは活性酸素をいかに上手にコントロールできるかがポイントになります。   しかし、加齢臭 ...

5

もしかしたら、 ・泣けるアニメ ・感動するアニメ を調べている過程で「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」という異常に長いアニメのタイトルを聞いたことあるかもしれません。 みんな「そのアニメ」が ...

6

展示会が開かれれば長蛇の列になるフェルメールの作品。   そんなフェルメールの全作品と 謎多きフェルメールという作家の魅力に迫ってみたいと思います。   とりあえず、「このページさ ...

7

マインドフルネス瞑想をやってみたい。 でも、なんか難しそう・・・!! なんて思っていませんか!?   世界中の成功者たちがおこなっている マインドフルネス瞑想は 時間 場所 を選ばないので誰 ...

-マインド

Copyright© ミドルエイジ情報com , 2018 All Rights Reserved.