ビジネス マインド

【集中力を高める食べ物】脳を活性化させ集中力を劇的に上げてくれる2つの成分

更新日:

仕事や勉強をしていても気づいたらボーっとしたり、スマホをいじったりして集中力が持続しない。

という悩みをもつかたは多いです。

実際に私もそうでした。

 

集中力はトレーニング!!

だから頑張って意識し続ければ、いずれ強力な集中力を手にいられるんだあぁぁぁぁぁ!!

と熱く語る人もいます。

 

しかし、集中力が続かないのは本人の意思のせいではなく、食べ物が原因の可能性もあるのです。

ある研究によると集中力の4割は食べ物が影響するという報告もあります。

 

オレは「できる!できる!できる!できる!」

と自分に言い聞かせ、

無理やり集中力を養おうとするよりも、集中力を高める食事を取り入れたほうが効率的かつ簡単ではないでしょうか!

 

そこで、このページでは集中力を高めるため

・脳に良い食事
・脳に悪い食事

の両面からアプローチしていきます。


スポンサードリンク




人は集中すると快感を得られる

集中するのって苦手

集中するのが苦手というかたは多いです。

しかし、本来人は集中しているときが一番心地よいはずなのです。

 

たとえば、

好きなアニメを見ているとき

好きなスマホゲームをしているとき

趣味のゴルフをしてるとき

みんなでバーベキューしてるとき

好きなことをしている時って時間が経つの早くないですか?

 

あれぇ!!もうこんな時間!!

あっという間に30分・1時間経っていたりしますよね。

人は集中力が高まっているときは時間を感じません。

 

でも、それって好きなことをしているから時間経つのが早く感じるだけでしょう?

もしかしたら、このように思うかもしれませんが、そうではありません。

好きなことじゃなくても集中すると時間を感じなくなるのです。

 

よくゾーンに入るとか言いますよね。

ゾーンに入っていると気持ちいいんです。

なぜなら、目の前のことだけに集中しているから。

気持ちいいから時間が経つのが早いんです。

 

たとえば

①集中は疲れるし苦行
②集中は気持ちいい

この場合は②の人のほうが集中に入るまでの時間が圧倒的に早いです。

それはそうですよね。

誰だって嫌だと思っていることをやるには強い決断が必要になります。でも楽しいことならすぐに取り組むことができます。

 

まず、あなたに覚えておいて欲しいこと、それは

集中は快感!!!

こう意識しているだけで集中するまでのスピードを格段に上げることができます。

集中力を高める食べ物

脳を破壊する食べ物

はあぁぁーー!

今日も全然集中できなかった…

オレって集中力がないミジンコなのかな…

 

なんて悲観してはいけませんよ。

もしかしたら、あなたが集中力を発揮できないのは食べ物のせいかもしれないのです。

まずは、脳の働きを低下させ、あなたから集中力を奪う悪魔の実のような食べ物を把握しましょう。

集中力を低下させる食べ物

早速ですが、次の項目のうちいくつ当てはまるか確認してみてください。

【いくつ当てはまりますか?】

・砂糖やブドウ糖果糖液糖を摂取しがち

・添加物が含まれる食べ物をよく食べる

・揚げ物が好き

・加工食品が好き

・毎日アルコールを飲む

・スナック菓子や菓子パンが好き

※ブドウ糖果糖液糖=ジュース・スポーツ飲料

いかがでしたか?

結論から申し上げますと、これらは1つでも当てはまると脳に悪影響を与え集中力を阻害してしまう可能性があります。

 

もちろんできるならすべてを摂らないほうがいいです。

とは言っても砂糖などはどんな料理にも含まれているので、厳密にすべてを取り除くのは難しいです。

 

なので特に良くないもの2つを紹介します。

本気で脳によくないもの

・トランス脂肪酸(菓子パン)
・砂糖が大量に使われているもの

メモ

トランス脂肪酸とは
農林水産省が警告を鳴らすほど身体に悪影響を与えるとされるもので、トランス型の二重結合を持つ不飽和脂肪酸のことです。

トランス脂肪酸とはザックリいうと質の悪い脂(油)だと思ってもらえればいいです。その代表格がマーガリンです。

トランス脂肪酸が多く含まれる食品は「菓子パン・ケーキ・ドーナツ・クッキー・スナック菓子」

 

つまり一番良くないのは

スナック菓子

菓子パン

だということになります。

 

じつは、私は以前まで朝食はセブンの菓子パンでした。

それを何年間も食べ続けていたんですが、アトピーは治らないし、集中力は持続しないし…

ということで、朝食をパンから他の食べ物に変えたところ驚くほど集中力が高まりました。

 

また、砂糖を取り過ぎと精神的に不安定になり、鬱(うつ)の発症リスクが高まり、キレやすくなるデータもあります。

たしかに、
・朝食に菓子パン
・三時おやつに菓子パン
・食後のおやつに菓子パン

という菓子パン三昧の生活を送っていたときはスマホの対戦型ゲームでキレてスマホ2台ほど破壊したことがありましたね。

うわぁ!ただのやべぇヤツじゃん
まぁまぁ遠い過去の話さ

脳にいい食べ物を摂り集中力を高める

集中力を高めるためには悪しき食習慣を断つだけでは効力が弱いです。

脳によくない食べ物を極力摂らないようにし、脳にいい食べ物を多く摂る必要があります。

 

とこれで、脳って何でできているか知ってますか?

じつは脳の60%は脂肪でできているんです。

つまり、脂肪をたくさん摂れば脳を作る原料を増やすことになるので、脳を活性化させ脳を育てることができます。

 

しかし、脂(油)であればなんでもいいのか? というと、そういうわけではありません。

先ほど紹介したトランス脂肪酸も脂肪に含まれますが、身体と脳の両方に悪影響をもたらす最悪なやつです。

 

よく青魚に含まれるDHAやEPAが脳にいいって聞きません?

まさしく「DHA・EPA」を摂るのがいいんです。

 

DHA:ドコサヘキサエン酸

EPA:エイコサペンタエン酸

共に不飽和脂肪酸という脂肪の一種です。

 

とくにDHAはヒトの脳組織に豊富にある脂肪であることが確認されており、DHAをうまく摂取することで脳を育てることができます。

またDHAは数少ない脳関門を通過し脳に到達できる物質でもあります。

対してEPAは血液をサラサラに動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞のリスクを軽減してくれます。

DHA,EPA

【DHAを多く含む食材】

マグロ・サケ・サンマ

 

【EPAを多く含む食材】

イワシ・マグロ・サバ・マダイ

肉を摂るな!とは言いません

たしかに肉は活力をみなぎらせる効果があります。

しかし、集中力を高めるために週に何日かは魚を食べる日などを決めておくといいでしょう。

 

また、基本的に熱を加えた脂は摂らないほうがいいです。

たとえば、

・唐揚げ
・コロッケ
・野菜炒め
・チャーハン
・串カツ
・天ぷら

これらの多くは植物油を使用しています。

植物油の多くは加熱すると酸化し脳内の活性酸素を増やし脳の老化を早めてしまいます。

 

脳の老化が早まるとアルツハイマーや認知症のリスクが高まります。

なので、できるだけ油は魚から摂るようにしましょう。

脳の老化を防ぐ食べ物

脳はフリーラジカル、つまり活性酸素の影響を受けて老化します。

もともと活性酸素は身体に悪影響を及ぼすウイルスなどを除去する攻撃部隊の役割をもっています。

しかし、活性酸素が増えすぎると暴走モードが発動し正常な細胞まで壊してしまうのです。

 

体内には、そんな活性酸素と対抗するための物質があり、それが抗酸化物質です。

抗酸化物質を摂れば脳の老化を遅らせ集中力を高くキープすることができます。

【抗酸化物質】

・ビタミンE

・ビタミンC

・カロチノイド

・フラボノイド

これらを含む食品を摂ることで脳内の酸化を防ぐことができます。

 

【ビタミンEを多く含む食べ物】

豆、クルミ、アーモンド、ひまわりの種、サツマイモ

【ビタミンCを多く含む食べ物】

ベリー系、キウイ、パプリカ、トマト、ブロッコリー、ホウレンソウ

【カロチノイドの含む食べ物】

ニンジン・トマト

【フラボノイドを含む食べ物】

大豆、リンゴ、サクランボ、ブルーベリー

サプリでも効果は得られる?

なんだか面倒くせぇしサプリでいっか!

もしかしたら、あなたも色々と食べるのは面倒だし食後にサプリでしませようと思っているかもしれません。

しかし、サプリは体内への吸収率が非常に悪いことがわかっています。

もちろん、食事の補助として飲むのなら効果はあるのですが、サプリだけで栄養をとろうとしてもうまくいきません。

なぜなら、栄養素はさまざまな組み合わせによって体内に吸収されるようになっているからです。

 

でも、そうはいってももっと楽な方法ってないの?

というかたにオススメなのがいま巷で流行っているバターコーヒーです。

一番簡単に集中力を高められるのはバターコーヒー

DHAやEPAを摂ると脳の回転がよくなり集中力が上がりそうだ!

とわかっても魚が嫌いだと食べるのが苦痛になってしまいますよね。

オレ魚の目を見るだけでキモくなるんだけど

もしかしたら、あなたも魚食べられないしどうしようと悩んでいるかもしれません。

そこで、オススメしたいのが完全無欠コーヒーです。


↑クリニックでAmazonへ移動

完全無欠コーヒーとは「最強の食事」の著者デイヴ・アスプリーが考案した脳を活性化させるバターコーヒーのことです。

もともとはダイエット用に開発されたコーヒーですが、世界中の起業家や社長にセレブが実践し脳のパフォーマンスがあがると話題になっています。

【用意するもの】

ドリップコーヒー(できればカビ無し)

グラスフェッドバター

上質のココナッツオイル(MTCオイル)

ハンドミキサー

メモ

グラスフェッドとは「放牧肥育」のこと

つまり、グラスフェッドバターとは牧場肥育された牛から作られたバターのことです。

グラスフェッドバターは非常に栄養価が高く、DHAを含むオメガ3の含有量が穀物肥育された牛の5倍以上あることがわかっています。

 

【簡単にできるバターコーヒーの作り方】

ドリップしたコーヒーにグラスフェッドバターと、ココナッツオイル又はMTCオイルをハンドミキサーで混ぜて飲むだけです。

 

ちなみに、朝食はバターコーヒー1杯だけです。

理由としては空腹感を感じているときのほうが人は集中できるからです。

たしかに、腹いっぱい食べたときって横になって何もせず、ボケーーーっとyoutubeなどを見てたいですよね。

そういう意味では理にかなっているとも言えます。

 

えええええ!!!でも空腹なんて耐えられない><

もしかしたら、あなたもこう思うかもしれません。

でも大丈夫です。なぜなら人は脂肪を摂ると空腹感を感じにくくなるのです。

コーヒーにバターとMTCオイルを混ぜるのは脳にいいからというだけでなく、空腹感を紛らわすという効果もあります。

 

味もなかなか悪くありませんよ。

もし、どんな味が気になるという方はファミリーマートから出ているバターコーヒーを飲んでみるといいでしょう。

グラスフェッドバターとMTCオイル入りなので、私がすすめているコーヒーと含まれている成分が全く一緒です。

 

上質なバターを摂っているおかげか、甘いものを食べなくても平気になりました。

朝食の菓子パンをやめられたのもバターコーヒーのおかげです。

 

正直、このコーヒーを朝食に飲むだけでかなり集中力はアップされます。

 

バターコーヒーについては上で紹介した本に詳しく書かれていますが、私が飲んでいるバターコーヒーの材料を紹介しておきます。

【カビなしコーヒー(挽き具合:標準)】

【グラスフェッドバター】

【MTCオイル】

日本のほとんどのコーヒーにはカビが付着していると言われています。

カビは脳を麻痺させるという報告もあるので厳密にはカビなしコーヒーが一番オススメです。

しかし、金銭的に厳しい人は「グラスフェッドバター・MTCオイル」のどちらだけ混ぜるところからはじめてみるのもいいでしょう。

飲むときはきちんとコーヒーにバターとオイルを入れてバターが溶けきるまで混ぜてから飲んでくださいね。

で、ないと集中力を高める効果が半減するようです。

 

もし、それでも面倒くさいならファミリーマートのバターコーヒーを試してはいかがでしょうか。

人気の記事

1

物事には始まりがあれば終わりもあります。 「もう、終わるんだな~」と思ったとき、ふいに寂しげな気持ちになったりしませんか? そのせいでしょうか。沈む夕日を見ながら、どこからか流れてくる「夕焼け小焼けの ...

2

ネットで検索するとさまざまな芸能人のワキガ情報をみることができます。 「テレビで見かけるあの芸能人がワキガだって!!」っと知ることができるだけでなんだか得した気分になれますよね。 しかし、ネットの情報 ...

3

旦那さんからのスメハラでお悩みではありませんか!? ・旦那さんがいるときはマスク着用 ・寝息がクサくて口でしか息できない ・加齢臭のせいでもらいげゲロしそう 人は年を取るほど加齢臭も強くなっていきます ...

4

加齢臭の原因は「ノネナール」です。ノネナールは「活性酸素」の働きによって増減します。 つまり加齢臭対策とは活性酸素をいかに上手にコントロールできるかがポイントになります。   しかし、加齢臭 ...

5

もしかしたら、 ・泣けるアニメ ・感動するアニメ を調べている過程で「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」という異常に長いアニメのタイトルを聞いたことあるかもしれません。 みんな「そのアニメ」が ...

6

展示会が開かれれば長蛇の列になるフェルメールの作品。   そんなフェルメールの全作品と 謎多きフェルメールという作家の魅力に迫ってみたいと思います。   とりあえず、「このページさ ...

-ビジネス, マインド

Copyright© ミドルエイジ情報com , 2018 All Rights Reserved.