ちゃぶ台と人生をひっくり返したい人に贈るブログ

ちゃブログ!

マインド

年を取ると時間が経つのが早いのはジャネーの法則で説明できる?

投稿日:

こんにちは、最近誰かにヘイスト魔法をかけられたんじゃないかというくらい時の流れを早く感じているToshi(トシ)です。

※ヘイスト魔法:FFシリーズの時を早める魔法

 

大人になるにつれて時間が早く進む感覚に襲われる現象

きっと多くのかたが感じているはずです。

 

時間はモノやお金と違い目に見えないので正しく認識することができません。

年を取るごとに時間が早く進むように感じるのは、年齢と関係あるのか、それとも他に要因があるのか、

その謎に迫ってみたいと思います。


スポンサードリンク




ジャネーじゃねーよ!!

人はなぜ年を取ると1年が短く感じるのか!?

この問題を解明しようと情報収集をしたら、多くのところで「ジャネーの法則」で説明できると紹介されていました。

メモ

ジャネーの法則は19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが発案し、甥の心理学者・ピエール・ジャネの著書において紹介された

細かいことですが、「ジャネーの法則」なのに名前は「ジャネー」じゃないんですね。

ジャネーの法則

ジャネーの法則とは、簡単に説明すると長く生きている人ほど分母となる年齢の数字が大きくなるので、相対的に1年が短く感じるという説のようです。

・5歳の子が振り返る1年は5分の1

・50歳の人が振り返る1年は50分の1

5分の1と50分の1を比べたら50分の1のほうがはるかに小さいでしょう。

だから50歳の1年は短いのだよ!!

…と言われても

なんかしっくりこないんだよな~

正直、この法則には疑問が残ります。

 

なぜなら、私の感覚だと振り返ったときの時間だけでなく、時間の進み具合そのものが年とともに早くなっているように思えるんです。

ムダに年だけを重ねているような感覚か
ムダって・・・

島田紳助の説(シンスケーの法則)

「松本紳助」という番組で島田紳助さんが「最近やっと年を取ると時間が早く感じる理由がわかった」と豪語していたのでその説を紹介します。

たとえば、
旅行や修学旅行のとき行きは色々な景色が新鮮で刺激があるから目的地につくまで時間が長く感じる。

しかし、帰りは一度見た景色だから刺激がなく時間が短く感じる。

人生も旅行と同じで、20歳くらいまでは世間のこともあまりわかってなく情報が新鮮だから時間を長く感じる

しかし、年を取るにつれ

あぁ、これね!

前にも経験したし・・・

このように、多くのことは経験済みになるから時間が短く感じる。

と言っていました。

 

それを受けて松本さんは

んーーー50点ですね!!

と言っていましたが

私も50点くらいかな~と思います。

ジャネーの法則とどっこいどっこいな感じ

 

でも、凄く同調できるところもあるんですよね。

20歳くらいまでは世間のこともあまりわかってなく情報が新鮮だから時間を長く感じる

という部分はすごくわかる気がします。

人の時間感覚は年と共にズレていく

時計はいつもで正確に1分・1秒の時を刻んでいきます。

では、私たちどこで時間を感じているのでしょうか!?

【脳の働き】

・景色などの視覚情報は後頭部にある視覚皮質

・音を聞くのは聴覚皮質

・運動を司るのは運動皮質

このように多くの機能は脳で制御されています。

しかし、これまで多くの研究者が時間を感知する時間皮質を探しているのですが、いまだに見つかっていません。

 

つまり、脳のどこで時間を感知しているのか、いまだにわかっていないのです。

 

その時間感覚について、あるテレビ番組で面白い検証がおこなわれました。

まぁ、あえて番組名は伏せておきます。

 

それは

人は年を取るほど1日が短く感じる

というもの

「説」とか言ったらどの番組かバレるだろう…

その内容とは、

20代から80代までのタレントたちをプレハブに閉じ込めて、自分で24時間経ったと思ったら出てきてもらうっていう検証

閉じ込めてっていうと言葉が悪いですが、タレントさんたちは納得して検証に参加されていました。

 

【結果】

一番若いタレントさんは開始15時間(マイナス9時間)で退出

一番お年寄りのおじいさんは開始35時間(11時間オーバー)で退出

40代のタレントさんは46分の誤差、つまりほぼ24時間で退出

この結果から、若い人ほど1秒の感覚が実際よりも長く感じ、年を取った人ほど1秒の感覚が実際よりも短く感じると推測されます。

ただし、

おこなった検証はたったの一度ですし、
そもそもテレビの企画ですし、
もっというと水曜日のダウンタ〇ンですし

データの信憑性はありません。

でも、私はこの結果にすごく納得できるものを感じます。

 

そこで、さらに時間について調べた結果、人は二つの時間感覚を持っていることがわかりました。

人が持つ二つの時間的感覚

人は二つの時間を感じることができます。

①追走的時間評価

②予期的時間評価

①追走的時間評価

追走的時間評価とは過去を振り返ってどれくらい時間が経ったのか評価することです。

あ~今年も1年早かったな~

という感覚は追走的時間評価によるものです。

追走的時間評価が年と共に短く感じるのは先ほど紹介した

シンスケーの法則

で説明がつきます。

なぜなら、イベント事や刺激が多いほど思い出が多いので時間を長く感じ、イベント事や刺激が少ないほどあっという間だったと時間を短く感じるからです。

②予期的時間評価

予期的時間評価とは現在進行形の時間がどれくらい経ったのか評価することです。

「人は年を取るほど1日が短く感じる説」

によれば若い人ほど時間の進みは遅く感じ、年を取るほど時間の進みは早く感じることになります。

 

ただし、予期的時間評価は、その時の状況によっても時間感覚は変化します。

たとえば、
12時に駅前で友達と待ち合わせしてその友達が1分でも遅れたらもの凄く時間って長く感じませんか!?

友達が来るまで1分おきに時計を見ちゃったり。

 

逆にゲームやドラマに夢中になっているときは

あれ!もうこんな時間!?

と時間があっという間に過ぎているように感じるはずです。

このように現在進行形の時間は、その人の状況によって感じ方が変わるので心理的な側面が大きいとされています。

年を取ると時間が早くなる【まとめ】

時間は簡単にいうと

・過去(思い出)
 追走的時間評価

・現在
 予期的時間評価

の二つがあります。

時間の進みは過去から未来への一方通行なので、今進んでいる時間を気にしてもあまり意味がありません。

なぜなら、その時間的感覚は置かれている状況によるもので自分では操作しにくいからです。

 

しかし、過去の時間はあなたの行動ひとつで長くも短くもできるのです。

「あ~もう1年が終わりか、まだ一週間前に正月を迎えたばかりのような気がするのに、もう大晦日かよ!!」

このように一年がまるで一週間のように感じてしまうのは、あなたの中に思い出の数が少ないからです。

どんだけ何もない人生を送っているんだ!

過去の時間を長く感じるためには

・あんな失敗したな

・あんな面白い人と出会ったな

・自分の知らない知識を吸収したな

・嫌いなことを克服できたな

このような思い出をたくさん集めることです。

 

そのためには、新しいことに色々とチャレンジする気持ちを忘れてはいけません。

死ぬ間際になって、

「あ~あ、オレの一生あっという間だったな~」と思って死んでいくのは嫌ですよね。

 

・あんなこと

・こんなこと

色々あって楽しかったな~

と思えたほうが良くないですか!?

 

新しい知識、新しい行動、なんでもいいんです。

急に筋トレをはじめてみるとか、出会いを探しに街コンに参加してみるとか、突然クッキー屋をやってみるとか、

ポイントは自分の脳に刺激が与え今をたくさん楽しむことです。

人気の記事

1

女性との話が続かないし盛り上がらない。 上から目線で話しても冷たい目で見られる。 会話は連想ゲームと言われても、そもそもそれができきないから悩んいるわけで… もうどうすればいいんですか!? &nbsp ...

2

いつも女性と一緒にいるときに余裕がない。 どうしたら女性に対して余裕を持てるの? 誰か余裕のある男になる方法を教えてよ泣   こんな悩みに答えていきます。   【この記事でわかるこ ...

3

面白い会話のコツってあるのかな。 面白い会話ができると女性にモテるってホントかな? だれか面白い会話術を教えてくれないかなぁ~   このような疑問に答えていきます。   【この記事 ...

4

物事には始まりがあれば終わりもあります。 「もう、終わるんだな~」と思ったとき、ふいに寂しげな気持ちになったりしませんか? そのせいでしょうか。沈む夕日を見ながら、どこからか流れてくる「夕焼け小焼けの ...

5

ネットで検索するとさまざまな芸能人のワキガ情報をみることができます。 「テレビで見かけるあの芸能人がワキガだって!!」っと知ることができるだけでなんだか得した気分になれますよね。 しかし、ネットの情報 ...

6

辛いことがあったから思いっきり泣きたい。 心にうるおいを与えるため号泣したい。   そんなあなたにオススメな最高に泣けるアニメを紹介します。   このページで紹介する泣けるアニメは ...

-マインド

Copyright© ちゃブログ! , 2018 All Rights Reserved.