加齢臭

加齢臭の原因は運動不足にあり!運動不足で汗がクサいと体臭は悪化する

投稿日:

最近あまり汗をかいていないということはありませんか!?

年を重ねると気になるのが加齢臭です。

運動不足の人は加齢臭が悪化するといわれています。

そこで、このページでは運動と加齢臭の関係性と加齢臭の対策について紹介していきます。


スポンサードリンク




そもそも加齢臭の原因とは

人の身体には皮脂膜というものがあり次のような役割を持っています。

肌の潤いを保つ

有害物質から肌を守つ

皮脂膜はわずか0.5ミクロン(0.0005ミリ)という薄さしかありませんが身体を守るためには必要なものです。

 

皮脂膜は年を重ねるにしたがい脂肪酸(パルミトオレイン酸)が増加していきます。

また、同時に活性酸素の影響で過酸化脂質が増えていき脂肪酸と過酸化脂質が混ざったときに発生する物質「ノネナール」が加齢臭の原因となります。

「ノネナール」という加齢臭の原因物質は有名なのでご存知のかたもいいかもしれません。

 

しかし、加齢臭はノネナールの他にも

・汗臭

・雑菌

・アンモニア

などの要素も関係してきます。

 

このように加齢臭はシミや白髪と同じ老化現象のひとつだといえます。

運動には加齢臭を改善させる効果がある

加齢臭は老化現象のひとつなので、健康的な生活習慣をおくればおのずと改善されます。

もちろんその中には運動も含まれます。

 

運動をすると汗をかくので、逆に「汗臭く」なるのではないかと心配する人もいるかもしれません。

たしかに今まで運動をしてこなかった人が急に運動をはじめると毛穴に詰まった老廃物が排出されるのでニオイが出ることはあります。

しかし、運動を習慣化することで少しずつ汗は無臭になっていきます。

 

また、運動をすることで得られるサラサラ汗は

・肌を弱酸性に保つ

・雑菌の繁殖を防ぐ

・毛穴詰まりを解消する

などの効果もあり加齢臭を防いでくれます。

気持ち悪いベタベタ汗はニオイの原因!サラサラ汗にかえる7つの対策

身体を動かすことで体温が高まり血液のめぐりが良くなる

身体を動かしていなかったり、肉食に偏った食生活を送っていると血液が酸化しクサくなっていきます。

血液は汗のもとになるので血液がクサくなると体臭は悪化します。

 

血液のニオイ成分を取るのは肝臓の役割です。

運動で身体が温まると血液のめぐりがよくなり肝臓の通過回数が増え体臭や加齢臭のニオイをおさまっていきます。

加齢臭を悪化させる活性酸素とは

最近の研究では、生活習慣病などを含めすべての病気の原因の9割は体内に発生する「活性酸素」が関係しているといわれています。

加齢臭を悪化させる原因にも活性酸素は関わっています。

 

なぜ活性酸素は体内で作られてしまうのでしょか!?

酸素を吸ったときの2%が活性酸素になると言われています。

活性酸素は攻撃的で元々外部から侵入した有害物質を攻撃する役割を持っています。

しかし、活性酸素は暴走しやすく暴走すると正常な細胞まで傷つけてしまうのです。

 

適度な運動は体内の抗酸化作用を強め活性酸素をおさえることができます。

※抗酸化作用とは活性酸素に対抗できる力のことです。

加齢臭改善に効果的な運動とは

加齢臭を悪化させる原因となる活性酸素を取り除くためにも適度な運動は効果的です。

・ウォーキング

・水中歩行

・ヨガ

これらの有酸素運動をおこなうといいでしょう。

 

ポイントは身体への負荷をかけすぎず、ゆっくりと酸素を吸いながら一定時間おこうことです。

この中でもとくにいいのはウォーキングです。

 

少し早歩き程度でおこない

歩幅を広く

腕を前後にふる

足の裏で地面をける

これらを意識しながら続けると加齢臭改善に効果があります。

理想的な運動時間は?

脂肪を燃焼するためには20分以上の有酸素運動が必要だといわれています。

その理由として20分以上有酸素運動を続けると「脂肪酸」が燃焼するからです。

脂肪酸は加齢臭の原因物質である「アルデヒド(ノネナール)」の原料になります。

つまり、20ふん以上運動して脂肪酸を燃焼させてしまえばアルデヒドが産生されにくくなり、結果として加齢臭の原因物質「ノネナール」も作られないという図式がなりたちます。

 

しかし、初めから無理して20分以上を目安にすることはありません。

それにアルデヒドを産生する血液中の「遊離脂肪酸」は運動をはじめてすぐに燃焼されます。

燃焼されにくいのは内臓についた脂肪酸です。

 

ただし、運動をはじめてすぐは

ブドウ糖:80%

脂肪酸:20%

の割合で燃焼します。

 

およそ20分をすぎたあたりから「ブドウ糖35%・脂肪酸65%」くらいに変化します。

いずれにしても20分以上運動できるならしたほうがいいのは確かです。

頑張りすぎは逆効果

加齢臭を改善したいあまり、激しい運動をしてはいけません。

激しい運動は大量の酸素を消費します。

酸素をたくさん吸い込むと体内はどうなるでしょうか!?

そうです。

活性酸素も同時に多く作られてしまうのです。

 

いままで運動をしてこなかった人が急にジョギングをはじめるなんてもってのほかです。

息を切らさない程度の運動から始めるようにしましょう。

運動が加齢臭に効果的だとわかったけど面倒くさいという方へ

有酸素運動を続けていけば少しずつ加齢臭はおさまっていきます。

しかし、もっと素早く加齢臭やミドル脂臭を改善したい!!

と思っている人もたくさんいるでしょう

そんな人は「ノネナール」除去率99%のボディーソープ「AGICA」を使ってみるてはいかがでしょうか。

 

市販の石鹸やボディーソープは汚れを落とすために作られていますが「AGICA」は加齢臭をおさえるために作られました。

ノネナール除去率99%

ジアセチル除去率99%

加齢臭やミドル脂臭の原因となる「ノネナール」や「ジアセチル」の除去率は99%!!

【AGICAを使ってニオイを落とす体の洗い方】

①お湯で身体を一通り洗い流す

②「AGICA」を手で泡立てる

③泡立てた泡で優しく体を手でなでる

④すすぎ残しがないように流す

ポイントはゴシゴシとこすらないことです。

ナイロンタオルなどでこすってしまうと正常な皮脂まで落としてしまいます。

スポンジタオルで優しく洗ってもいいですが、知らず知らずのうちに強くこすってしまうこともあるで、手でなでるように洗うのが一番確実に加齢臭・ミドル脂臭をおさえることができます。

ノネナール除去率99%なので、入浴後はもちろんそのあとも臭いニオイがまとわりつくこともありません。

>>ニオイ対策ボディーソープ『AGICA』ご購入はコチラ➡


【関連記事】

岩盤浴で加齢臭を改善する!身体にいい汗は体の中からニオイを消してくれる

オヤジ臭(加齢臭・ミドル脂臭)は食べ物を変えれば劇的に改善できる

プロテインで体臭や加齢臭が臭くなる4つ原因と対策法

人気の記事

1

ネットで検索するとさまざまな芸能人のワキガ情報をみることができます。 「テレビで見かけるあの芸能人がワキガだって!!」っと知ることができるだけでなんだか得した気分になれますよね。 しかし、ネットの情報 ...

2

旦那さんからのスメハラでお悩みではありませんか!? ・旦那さんがいるときはマスク着用 ・寝息がクサくて口でしか息できない ・加齢臭のせいでもらいげゲロしそう 人は年を取るほど加齢臭も強くなっていきます ...

3

加齢臭の原因は「ノネナール」です。ノネナールは「活性酸素」の働きによって増減します。 つまり加齢臭対策とは活性酸素をいかに上手にコントロールできるかがポイントになります。   しかし、加齢臭 ...

4

加齢臭が発生する原因は季節には関係なく夏も冬も同様です。 しかし、夏は紫外線が強く汗をかきやすいので夏には夏の加齢臭対策も必要になります。   もしあなたが夏に加齢臭が悪化すると感じているの ...

5

最近、体臭がキツくなってきた。 枕カバーから嫌なニオイがする。 人は年を重ねると加齢臭などオヤジ臭がしてきます。   私たちの体臭は食べたものから作られるので、食べるものを改善することでオヤ ...

6

体からモワっとしたクサいニオイがすることはありませんか!? たとえば、にんにくなどニオイのきつい食べ物を食べたとき、臭うのは口臭だけとは限らないんですよ! 実は身体の表面からもニオイの原因となる「皮膚 ...

7

あなたクサイわよ! お父さんクサイ~ なんて妻や子供から言われたらショックですよね。   家族から「クサイ」と言われるということは、職場の人や友人も同じように思っているかもしれません。 強烈 ...

8

頭皮は蒸れやすくニオイが気になる場所です。 そのニオイの原因は頭皮にある油(皮脂)です。   なんとなく、多くの人が頭の皮脂がニオイの原因だと気づいているハズです。 だから、皮脂を排除しよう ...

-加齢臭

Copyright© 栄光の轍 , 2018 All Rights Reserved.