ちゃぶ台と人生をひっくり返したい人に贈るブログ

ちゃブログ!

ビジネス

ネットファスティング(ネット断ち)して仕事の時間効率を最大限に高める方法

投稿日:

どうもこんにちは。

疾風怒濤の勢いで仕事を終わらせ、

勝手気儘(かってきまま)に遊びの時間を最大限に楽しみたいToshi(トシ)です。

 

プライベートの時間を持ちたいのに、仕事が忙しすぎて時間がないと感じていませんか!?

・上司から任されている仕事

・部下から頼まれている仕事

・次の会議で使う資料の作成

やることは多いのに時間が足りない。

もしかしたら、時間が足りなと感じているその感覚

じつは幻想なのかもしれませんよ。!


スポンサードリンク




時間が少ないは幻想

あなたの時間が足りないのはあなたの価値観が原因かもしれません。

たとえば、
たくさんの仕事を抱え、頑張って残業をしている人を優秀だと思っていませんか!?

もし、そう感じているならキケンです。

本当に優秀な人は仕事を素早く終わらせて定時に帰る人なんです。

でも、みんな仕事していると定時で帰りづらいよな

たしかに、みんなが仕事しているから帰りづらいと思ってしまうかもしれません。

でも、仕事が終わったのなら堂々と帰っていいんです。

 

仕事が終わったらすぐに帰宅し、その有効な時間を遊びや勉強または副業など、自分のために使ったほうが絶対に会社で残業をするよりも有意義です。

 

そもそも残業してお金がもらえるというのはゆっくり仕事をする人にとって有利なシステムです。

会社がそんなシステムを採用している限り誰も本気で仕事を終わらせようとしないでしょう。

間違った考え方 正しい考え方
残業している人は優秀 残業している人は仕事が遅い
ゆっくり仕事をすれば残業代が発生する 残業するよりも自分の時間を大切にしたい

このように思考を変えるだけであなたの自由時間は増加します。

 

・家に帰るのやだから残業したい

・7時の合コンに間に合わせるため絶対に定時で帰りたい

この二人のどちらが効率よく仕事をこなせれるかは言うまでもありませんよね。

合コンに行きたい人の集中力は極限にまで研ぎ澄まされていて、普段なら終わらない仕事も不思議と定時まで終わらせることができたりします。

 

仕事が早くわるかどうかは、時間をどれだけかけたかではないんです。

どれだけ集中力して仕事にのぞんだかどうかなのです。

ネットファスティングとは

ネットファスティングとは

ファスティング=断食

つまり、一定期間ネットを断つことをネットファスティングと言います。

 

突然ですが、人が急成長をとげるために必要なものってなんだかわかりますか!?

それは「制限」を設けることです。

 

お金がなければないなりに工夫しアイデアを考えます。

時間がなければ時間がなくてもできる方法を考えます。

このような制限を加えることで人も企業も大きく成長するのです。

 

テレビの情報バラエティなどで、ピンチの状態から一発逆転し倒産しかけの会社の業績が赤字から黒字になった話が紹介されることがあります。

このようなことが起きるのは制限された状態のほうが人は能力を発揮できるからです。

 

たとえば、作家は執筆活動のためにホテルや旅館に缶詰になるのも制限です。

情報を遮断し制限することで執筆に必要な集中力と想像力が高まるのです。

でも、資料作成のために情報収集は必要だし、ネットは必須でしょう?

このように思う人もいるかもしれませんが、じつは、ほとんどの人は資料の大まかな構成は頭に入っています。

 

情報収集をすることで今よりも完成度の高い資料が作れるのではないかと感じているだけです。

しかし、情報収集をしているうちに他の情報も気になり調査していくと

やっぱ、使えないわ!!

と別の情報を探しにいく

最終的には情報の渋滞に飲み込まれて迷子になり、気づけば情報収集をはじめたところから一歩も前に進んでいない。

 

それなら、ネットを遮断して7・8割まで完成させ用語の使い方や意味をチェックするときだけネットを使えばいいんです。

ネットファスティンで仕事の先延ばしを回避する

ネットファスティングをすることで仕事の先延ばしを回避することもできます。

 

たとえば、、あなたが企画書を作るため作業を行っているとします。

上司から言われた期限まではまだ時間があります。

そんなとき近くにスマホを置いておくと

・他社からの連絡のメール
・知り合いからのLINE
・Twitterの情報

が気になってついつい内容を確認してしまいますよね。

 

昔はマルチタスクができる人は凄い!

という風潮がありました。

メモ

マルチタスクとは〇〇しながら他のことを同時におこなうことです。

しかし人の脳はマルチタスクのような並列処理をすることができないことがわかっています。

つまり、二つのことを同時におこなうことは不可能なのです。

 

作業しながらのメールの返信、またはLINEの返信はマルチタスクになります。

すると、どこまで作業したのかわからなくなり、気づいたらTwitterに夢中になっていたりするのです。

 

なぜ、このようなことになったのか?

それは、メールやLINEの横やりで集中力が途切れてしまったからです。

人はながら作業をした場合は脳の回転や集中力など、すべての面で生産性が40%も低下することがわかっています。

対策

・メール
・LINE
・Twitter
・Facebook

これらを見る時間をあらかじめ決めておくといいでしょう。

 

たとえば、

・休憩が終わった席に着いたときだけメール等をチェックする

・10時・13時・17時のときだけメール等をチェックする

というふうに決めてしまうことです。

ネットのゴシップ情報に大きな価値がない

情報収集の途中でゴシップ情報が目に留まりそのままズルズルと読んで時間だけがすぎてしまった。

という経験をしたことがある人は少なからずいるはずです。

 

でも、よく考えてみてください。

あなたが何気なく読んだゴシップ記事がもし有料だとしたら読みたいと思うでしょうか??

たとえば、あなたが見たyoutubeの動画がもし有料だとしたらお金を払ってでも見たいと思うでしょうか?

 

お金を出してまで欲しいと思わない情報は、本来あなたにとってそれほど重要な情報ではないということになります。

では、なぜあなたは記事を読んでしまうのか?

そこにスマホがありネットとつながっているからです。

 

人はみんな基本的に快楽主義者です。

「面白いこと・ラクなこと・楽しいこと」があったらその誘惑に抗うのは簡単ではありません。

で、あるならば、最初からネットを遠ざけ集中できる環境を整えて、あなたのパフォーマンスを最大限に発揮したほうがいいのではないでしょうか!?

人気の記事

1

女性との話が続かないし盛り上がらない。 上から目線で話しても冷たい目で見られる。 会話は連想ゲームと言われても、そもそもそれができきないから悩んいるわけで… もうどうすればいいんですか!? &nbsp ...

2

いつも女性と一緒にいるときに余裕がない。 どうしたら女性に対して余裕を持てるの? 誰か余裕のある男になる方法を教えてよ泣   こんな悩みに答えていきます。   【この記事でわかるこ ...

3

面白い会話のコツってあるのかな。 面白い会話ができると女性にモテるってホントかな? だれか面白い会話術を教えてくれないかなぁ~   このような疑問に答えていきます。   【この記事 ...

4

物事には始まりがあれば終わりもあります。 「もう、終わるんだな~」と思ったとき、ふいに寂しげな気持ちになったりしませんか? そのせいでしょうか。沈む夕日を見ながら、どこからか流れてくる「夕焼け小焼けの ...

5

ネットで検索するとさまざまな芸能人のワキガ情報をみることができます。 「テレビで見かけるあの芸能人がワキガだって!!」っと知ることができるだけでなんだか得した気分になれますよね。 しかし、ネットの情報 ...

6

辛いことがあったから思いっきり泣きたい。 心にうるおいを与えるため号泣したい。   そんなあなたにオススメな最高に泣けるアニメを紹介します。   このページで紹介する泣けるアニメは ...

-ビジネス

Copyright© ちゃブログ! , 2018 All Rights Reserved.