頭皮のニオイ

頭皮が臭いのは食事が原因!食べるだけで老化を防ぎ頭皮の加齢臭をなくす食材とは

更新日:

頭皮のニオイがクサい!

と感じたら食生活を見直してみましょう。

身体から出るニオイの元は、すべて私たちが口にする食べ物からできています。

「体臭・口臭・頭皮」のニオイは元をたどれば食事に原因があります。

実は私たちの周りには驚くほどニオイを悪化させる食材があふれています。

そこで、このページでは頭皮のニオイがクサくなる食事、頭皮のニオイをおさえる食事を紹介していきます。


スポンサードリンク




頭皮がクサくなる理由

食べ物が頭皮のニオイの根本原因であるのは間違いありません。

さらに頭皮に分泌される皮脂の量がニオイに関係します。

皮脂が大量に分泌されると、皮脂が酸化されやしくなり「脂っぽい」ニオイを発生させるのです。

 

皮脂が酸化すると「加齢臭」のようなニオイを発生させますが、加齢臭のニオイ原因も皮脂の酸化なので似ているのも当然です。

頭皮のニオイを悪化させる食べ物

頭皮のニオイを解消するには、

・皮脂を作る食べ物を控える

・皮脂を抑制する食べ物を摂る

この2つの視点が重要になります。

皮脂の分泌を加速させる食べ物

皮脂は脂(あぶら)なので脂っこいものは皮脂の生成を加速させます。

揚げ物

皮脂は時間が経つことで「酸化」しますが、同様に揚げ物に使う油も「酸化」します。

揚げ物を食べると体内に酸化物質がドンドン増えていきます。

酸化物質は動脈硬化などの生活習慣病のリスクを高めます。

 

体内に酸化物質が増えると、体内の酸化を防ぐため抗酸化物質を消費します。

抗酸化物質は頭皮のニオイを抑制するために大切な物質なので、抗酸化物質が減ることで頭皮のニオイが増大してしまいます。

【揚げ物】

天ぷら
フライドポテト
唐揚げ
メンチカツ
コロッケ
ハムカツ
アメリカンドッグ
ファミチキ

揚げ物って居酒屋くらいでしか食べないイメージでしたが、こうしてみるとコンビニのホットスナックに置いてあるものばかりです。

たしかにチキンとか手にべっとりと油がつきますよね。

その油が頭皮のクサい脂の元になっていたんだと思うとゾッとします。

ラーメン

ラーメンを食べると頭皮がニオイやすくなります。

ラーメンにも種類があるので、一概には言えませんが、脂ギトギトのこってり系ラーメンは脂分を多く含んでいるので皮脂の分泌を活性化させます。

野菜ベースのあっさり系ラーメンをたまに食べるくらいなら問題はありません。

ただし、ラーメンのスープは脂質が多いので、スープを残して麺だけを食べるほうが頭皮のニオイにはよいです。

動物性脂質を含む食べ物

【動物性脂質を含む食べ物】

マーガリン
マヨネーズ
ひまわり油
キャノーラ油
ピーナッツ油
コーン油
サラダ油

これらの動物性脂質は活性酸素を発生させます。

活性酸素は身体を老化させ加齢臭を強くする原因でもあります。

頭皮から加齢臭を出さないためにも動物性脂質は控えたほうがいいです。

 

もし自宅で炒め物を作るならコーン油やサラダ油を使わずに「ココナッツオイル」を使いましょう。

ココナッツオイルは他のオイルに比べて酸化しにくいので、活性酸素の生成をおさえることができます。

他にもある頭皮のニオイを発生させる食べ物

砂糖・果糖を多く含む食品

砂糖や果糖を多く含む食べ物は中性脂肪を増やす原因となります。

体内で中性脂肪が増えると皮脂の過剰分泌がおこり頭皮のニオイ原因となります。

【砂糖・果糖を多く含む食品】

ケーキ
クッキー
ドーナツ
炭酸飲料
スポーツ飲料

アルコール

アルコールは頭皮のニオイというよりは体臭のニオイ原因となります。

しらふの状態なら「お酒を飲んでいる人」のニオイってすぐにわかりますよね。

つまり。アルコール臭はそれだけ周囲の人にわかるほど強いニオイを発生させているのです。

 

また、アルコールは皮膚の血管を広げる働きがあります。

それにより汗腺が活発化して汗をかきやすくなります。

汗の中には皮脂も混ざっているので頭皮のニオイを生み出すことに繋がります。

頭皮のニオイを改善させる食べ物

ここからは頭皮のニオイを改善してくれる食べ物を紹介していきます。

抗酸化物質を含む食べ物を食べると身体の酸化をおさえ老化のスピードを緩やかにしてくれる

酸化を防ぐためには抗酸化物質を含む食べ物を摂るのが効果的です。

抗酸化作用により皮脂の酸化を防いでくれるので頭皮のニオイを抑制してくれます。

抗酸化物質の中でも最も抗酸化パワーが高いのは「ビタミンC」です。

ビタミンCは水溶性なので水分が60%を占める私たちの身体の全身を巡って活性酸素を退治する働きをしてくれます。

ビタミンCは野菜から摂取することができます。

【ビタミンCを多く含む野菜】

・赤ピーマン
・ブロッコリー
・すだち
・レモン
・キウイフルーツ
・にんじん

ビタミンCはサラダのように生で食べるよりも、火を通して食べるほうが身体に吸収されます。

茹でてから食べるのもいいですが、ビタミンCは水溶性のため茹ですぎてしまうと野菜から出てしまいます。

効率よくビタミンCをとるには野菜スープやスムージーがいいでしょう。

ポリフェノール

野菜の苦みや色素の成分がポリフェノールです。

ポリフェノールも抗酸化作用が強く、活性酸素を無害な物質に変える働きがあります。

 

また、ポリフェノールはビタミンCと同じく水に溶けやすい性質も持っています。

体内ですばやく抗酸化作用が働きますが、持続力がないので毎日こまめに摂取する必要があります。

【ポリフェノールを含む食品】

赤ワイン
ブルーベリー
カシス
そば
玉ねぎ
玄米
ショウガ
豆類

頭皮のニオイを改善してくれる抗酸化作用のある食べ物とは

皮脂の分泌をおさえる食材を食べれば頭皮の脂っぽいニオイが解消できる

皮脂が大量に分泌されることで頭皮のニオイが悪化します。

しかし、皮脂の分泌は食事によってコントロールすることもできます。

皮脂の分泌をおさえてくれるは次の物質です。

・ビタミンB2
・ビタミンB6
・食物繊維
・DHA、EPAなどの不飽和脂肪酸

ビタミンB群

【ビタミンB2を含む食品】

・ウナギなどの魚類
・納豆

【ビタミンB6を含む食品】

・ジャガイモ
・バナナ
・カツオ、マグロ

食物繊維を含む食品

こんにゃく
わらび
きくらげ
ひじき
大豆
ワカメ、昆布、めかぶ
抹茶

DHA、EPAなどの不飽和脂肪酸を含む食品

サンマ
いわし
サバ

まとめ

頭皮がクサくなるのは皮脂の酸化が原因ですが、皮脂の酸化ももとをたどれば食べ物の影響を受けています。

・皮脂の分泌

・皮脂を酸化させる活性酸素

これらは食事によってある程度、コントロールできるものです。

しかし、1日食べたからといってすぐに結果がでるものでもありません。

なぜなら、食事以外にも睡眠やストレスなど生活習慣とも頭皮のニオイは密接にかかわってくるからです。

 

頭皮や体臭を軽減させる食事は、どれも生活習慣病を防ぐ健康によいものばかりです。

また、皮脂のケアにはシャンプーの仕方も重要になります。

間違ったシャンプーをしていると頭皮のニオイをさらに悪化させてしまいます。

【頭皮のニオイ対策】
多くの人が間違っている!正しいシャンプーで頭皮のニオイは激減できる

人気の記事

1

物事には始まりがあれば終わりもあります。 「もう、終わるんだな~」と思ったとき、ふいに寂しげな気持ちになったりしませんか? そのせいでしょうか。沈む夕日を見ながら、どこからか流れてくる「夕焼け小焼けの ...

2

ネットで検索するとさまざまな芸能人のワキガ情報をみることができます。 「テレビで見かけるあの芸能人がワキガだって!!」っと知ることができるだけでなんだか得した気分になれますよね。 しかし、ネットの情報 ...

3

旦那さんからのスメハラでお悩みではありませんか!? ・旦那さんがいるときはマスク着用 ・寝息がクサくて口でしか息できない ・加齢臭のせいでもらいげゲロしそう 人は年を取るほど加齢臭も強くなっていきます ...

4

加齢臭の原因は「ノネナール」です。ノネナールは「活性酸素」の働きによって増減します。 つまり加齢臭対策とは活性酸素をいかに上手にコントロールできるかがポイントになります。   しかし、加齢臭 ...

5

もしかしたら、 ・泣けるアニメ ・感動するアニメ を調べている過程で「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」という異常に長いアニメのタイトルを聞いたことあるかもしれません。 みんな「そのアニメ」が ...

6

展示会が開かれれば長蛇の列になるフェルメールの作品。   そんなフェルメールの全作品と 謎多きフェルメールという作家の魅力に迫ってみたいと思います。   とりあえず、「このページさ ...

-頭皮のニオイ

Copyright© ミドルエイジ情報com , 2018 All Rights Reserved.